設立費用(会社登記の費用)について

最近、設立費用について、よく質問をいただきます。

まず、会社登記の費用についてですが。
登記に必要な費用は1,000元です。
支払い先は、経済部です。更新の必要はありません。

台湾は会社登記できる場所に厳しい制限があります。
なかなか登記できる場所が決まらなくて、会社を設立できないということが多々あります。
そのためにバーチャルオフィスのサービスがあります。
バーチャルオフィスサービスは、一年契約ですので一年ごとに契約を更新します。
バーチャルオフィスの住所で会社登記をされている会社は、登記の更新が必要だ認識してしまうのだと思います。

設立費用について
バーチャルオフィスについて
登記住所について




あなたの疑問に答えます。
台湾で会社設立お手伝いします。

「資本金がいくら用意したらいいの。」「中国語の社名が決まらない。」LinkBiz台湾にご相談下さい。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です