ワーホリ日記 第十二弾!!!

いよいよ本格的に寒くなってきました!

台湾は南にあるとはいえ、冬はそこそこ寒いようです!

以前、北京にいたので寒さはまだマシなほうですが、少し台湾の冬を少しなめすぎていました。
確かに、暑い時期が長く冬はなかなか来ないので、「あ、これは冬も大したことあれへんなー笑」と思っていたのですが!
長く続いた蒸し暑い天気のせいで、それに体が慣れてしまっていたので、台北も冬になると寒く感じてしまいます!

みなさん、特に長く台湾にいる方は気をつけましょう!
さもないと、私みたいに急にユニ●ロに買い物に行って、レジの行列で死ぬほど待つ羽目になりますよ!

台湾の原宿:西門町

iPhone photo4 373

台湾に来てから、私はよくここをブラブラしているのですが、
簡単に言えばここは原宿のような所だということです
(私は大阪人なので心斎橋みたいなと言いたいですが 笑)

ファッションや流行に敏感な若者が集まるというイメージが強い街ですね!

ここでは服屋も多く、レストランや屋台、映画館もあり、特に週末は非常に多くの人で賑わっています!

また、電化製品や電子部品を扱う市場のような所もあり、そこでもまた、様々な製品を取り扱っているそうです。

実は、私は先日自分の携帯電話をここで修理しました!
2年ほど使っていたので、電池が老朽化し膨張して、画面が外れそうになってしまったのです(汗)

ずっと大事に使ってましたし、プライベートではまだまだお世話になっている携帯!
直したい!でも、お金は無い!
そこで、少し噂で聞いたこの西門町の携帯修理業者を探すことにしました!

とはいえ、ヒントは西門町という以外に全く無かったので、自分でインターネットの口コミ等で見当をつけ、電話番号が載っていれば、直接連絡という流れで見つけました。

日本だとなかなか高いお金のかかる電池交換も、こっちではぴったり1,000元!しかも10分ほどで終了しましたし、修理してくれた業者の対応も良く、大満足です!

ですが、どこでも良い業者とも限りませんので、ある種の博打になってしまいますが、どうしても修理が今必要だというかたなら、賭けてみる価値はあるかもしれません!

きょうのひとこと

iPhone photo4 027

実は西門町は原宿のような流行の街であるだけでなく、オタクにも嬉しい街でもあります!

これはたまたま服屋で見つけた私の大好きなガンダムですが、アニメ商品や漫画、雑誌等を扱う店も多いのです。
街の端のほうの広場でコスプレ撮影をしている人たちもたまに見かけます。
そういう意味ではここには日本に興味のある若者が多いかもしれませんね(笑)

アニメの店でぶらついていれば、もしかしたら台湾人の友達ができるかも!?



お問い合わせ

コメント


認証コード1008

コメントは管理者の承認後に表示されます。