【ビザ】居留証の取得にはどのようなパターンがありますか?

居留証

居留証を取得するためには、通常、下記いずれかでの申請となります。

①学生として(学校への入学が必要)
②投資家または日本法人の台湾拠点の代表者として(台湾での法人登記登記が必要)
③従業員として(台湾にある法人との雇用契約が必要)
④家族として(台湾人との結婚が必要)

②の場合、会社や台湾拠点を登記する必要があります。
日本法人をお持ちでしたら比較的低価格で1年以上の居留証を取得する方法もありますが、それでも申請費用として16~18万円ほど、住所登記費用として月10,000円ほどの費用がかかります。

コメント


認証コード3019

コメントは管理者の承認後に表示されます。